周囲5.5㎞の日間賀島。
歩いても2時間あれば、
ゆっくりとまわることができます。

潮風を感じながら、島の風情をお楽しみ下さい。一年を通じ、さまざまなイベント・お祭・企画を催しております。
詳しくはお問合せ下さい。

日間賀島マップ
  • 1.安楽寺

    「タコの島 日間賀島」の由来ともなった蛸阿弥陀如来がご本尊の安楽寺。漁師の網に掛かり、引き上げられた如来様を大ダコがしっかりと守っていたからと言われています。法話と民話も聞けます。
  • 2.日間賀島資料館

    昔のサメ漁から現在のタコ漁まで、様々な漁具を展示しています。日間賀島を知る早道です。入館無料 水曜休館開館時間/9:00〜17:00
  • 3.潮干狩り

    日間賀島のアサリはおいしさ満点で、東京、名古屋のデパートの多くでも日間賀島産アサリは少し高めのお値段。春の行楽にぜひ、潮干狩りを!

  • 4.高速漁船クルージング

    高速漁船クルージングとは?その名のとおり、漁船(漁師さんの使用船)で島一周。三河湾の自然と触れ合い。運がよければスナメリに会えるかも・・・?
  • 5.堤防釣り

    島を囲う堤防(沖堤)は釣りの絶好ポイント。三河湾と伊勢湾の潮流が重なっている日間賀島周辺ならではの大物釣りも楽しめます。
  • 6.タコつかみどり

    日間賀島でしか体験できないタコつかみどり。吸い付く吸盤・グニャリとした感触は誰もがはじめての体験です。意外と盛り上がるアクティビティです。7月〜9月限定日間賀島資料館